_53A3581.jpg

​杉浦元昭の自己紹介

元小学校教員(37年間)

AEAJ認定教室(講師)

(一社)日本アロマパルファンヌ協会認定教室(講師)

ITA認定アロマ学講師

メディシェフ認定講師

静岡市環境学習指導員

天然香水調香師

空間演出調香師

AEAJ認定アロマインストラクター

AEAJ認定アロマセラピスト

TOA認定アロマセラピスト

生活の木フレグランスコンテスト全国優勝

AEAJ熊本フレグランス賞受賞

山崎賞奨励賞受賞

教育公務員弘済会優良賞受賞

リデュース・リユース・リサイクル賞受賞

  • Facebook
  • Instagram

My Story

37年間、小学校教員を務めました。その間、1000人以上の児童とその保護者に関わると共に、教育実習の大学生100名以上、初任者教員12名も指導いたしました。

教育奨励賞など数々の賞もいただきました。

教員として、驀進してきた37年間です。

しかし、大学受験前、在職中も、順風満帆であったわけではありません。

教員になる決意をもつまでの経緯と共に、数多くの山場を乗り越えてきました。

 

一番大きかった試練は、15年前、心の病に襲われたことです。

視野が狭くなり、ドアミラーも見えない。

朝、胸が苦しくなってワイシャツが選べず、クローゼットの前で倒れてしまう。

原因はありましたが、当時の自分には解決できることではありませんでした。

「教員として、復帰できないだろう。」

自分も、周囲の方々も思っていました。

でも、私は、ものすごく元気に、新たなことにチャレンジして、パワフルになっています。

この6年間、活き活きと担任をして、新たな大きな授業にも挑戦し続けることができました。

なぜだと思いますか。

「本物の香りに出会ったからです。」

 

もちろん、本当にたくさんの方々の支えがあったことは言うまでもありません。

しかし、14年前に『アロマ』に出会い、心の傷が癒やされることを知り、独学でブレンドの研究を始めました。

アロマテラピーアドバイザーを取得後、子どもに環境のこと、本物の香りのことを伝えたくて、インストラクターを取得しました。

 

さらに、入院した父の足をさすっていたとき、ぼそっと「気持ちいい。」とつぶやいてくれた言葉に背中を押され、アロマセラピストを取得しました。

アロマセラピストになった限りは、学び続ける必要を強く感じて、筋膜リリース、肩こりの原因追及、ヘッドマッサージ等々も、受講しました。

しかし、なんと言っても、『アロマ』です。

アロマを極めようと、天然香水調香を学びました。

学んでいるうちに、『生活の木フレグランスコンテスト全国優勝』『AEAJ熊本フレグランス賞受賞』と国内ブレンドコンテストを受賞させていただきました。

自分自身が多くの挫折をすると共に、数多くの児童・保護者、学生の喜びや悩みを知っているだけに、心に寄り添ってカウンセリングができるようにもなりました。

カウンセリング力、アロマの知識とスキル、セラピストとしてのアロマトリートメント、さらにメディシェフ講師としての健康に関する知識。

もちろん、教員として培ってきた知識とスキルは大きく、「静岡市環境学習指導員」にもなっていますので、幅広い視点から、『あなたの未来を一緒に考え、より良い明日を一緒に創っていきます。』

​それが、私の願いです。

Contact

48時間以内に、返信をいたします。

​お客様対応中はお電話に出られませんので、メールでご連絡をいただけると助かります。

090-7310-2052